マンスリーマンションで短期間の引っ越しをお得で快適に

引っ越し貧乏になっていませんか?

一般的な賃貸住宅を借りるときには、敷金や礼金などの初期費用が必要になります。それは家賃の2カ月分以上、物件によっては4カ月分になることもあります。その後数年以上、引っ越しをしないのであればお得になりますが、引っ越しの多い単身赴任の方や、卒業する時点で引っ越すことが確定している学生さんなどは、一般的な賃貸マンションよりも、マンスリーマンションがおすすめです。引っ越しの度に初期費用を支払うのは勿体ないことです。

マンスリーマンションの家賃は周辺の同レベルの物件と比較して割高にはなりますが、初期費用が殆ど発生しません。つまり短期の居住の場合は家賃が高くても全体の支出額は少なくなるのです。また、実家があり、短期間で戻ることが確定しているときは、家具家電がついたプランが良いでしょう。家具家電を揃えるのは意外と費用がかかります。

移住の下準備にも便利

近年、定年や脱サラを契機に移住をする人が増えています。候補地はいくつもあるものの、一番良い場所がわからないという方も多いでしょう。いわゆる「縁」を大切にするのも良いですが、実際に不動産を購入してしまうと簡単に動くことはできません。また、そこに住んでみて初めてわかることも意外と多いのが実情です。

マンスリーマンションは全国各地に点在しており、候補地の近辺に少し住んでみることが可能です。その土地の雰囲気、人柄など、そこで生活をすると多くのことが自然と理解できます。後悔をしないためにも、本格的な移住の前に一定期間住んでみることをおすすめします。

マンスリーマンションの場合、短期利用にも対応しているため、出張や受験をはじめとした幅広いシーンで役立ち、ビジネスホテルへの連泊と比べて費用を抑えられます。

© 2019 Great For Career All Rights Reserved